お仕事解説

コンビニのお仕事

無くてはならない!身近な生活応援人

コンビニのお仕事とは

おそらく毎日利用している人も多いと思われる「コンビニエンスストア」通称「コンビニ」、すごく身近にあっても、お仕事の内容と言うのは、あまりよく知られてないかも…。

毎日何百人という人に接し、新たな出会いもある?魅力あるお仕事。そんな「コンビニ」のお仕事を解説したいと思います。

「コンビニ」は1日に数百人ものお客様がご来店されますので、色々な人に出会うことができ、社会勉強にもなります。
そのお客様のニーズにこたえる為に多種多様な商品を取扱っていますので、仕事内容を全て覚えるには多少時間が掛かるかもしれません。しかし、先輩スタッフに教えてもらいながら、積極的にお仕事をしていくことにより早く覚えることができますし、スタッフ同士の輪を広げていくこともできます。

接客

これは一番大切です。「いらっしゃいませ」や「ありがとうございました」などなど笑顔で、元気良く挨拶をしましょう。また、お客様からお金を預かりますので、正確な対応、そして商品を袋に入れる際にはテキパキと丁寧な作業が必要となります。

発注作業

お仕事に慣れてくると、色々な商品の発注作業も行います。在庫の無くなった商品や売れ筋の商品を発注して、直ぐに商品を出せる状態にします。

品出し・検品

「コンビニ」は狭い売り場の中に一日何百人ものお客様が来店しますので、商品が直ぐに空になることもしばしば…放って置くと売る物がなくなってしまいます。そのため、こまめに品出しをする必要があります。基本的には、先入れ先出し方になりますので、品出しの際にも注意が必要となってきます。
また、入荷した商品に間違いがないかを確認する検品作業も大事なお仕事です。

売り場管理

これも重要なお仕事です。立ち読みして散らばった本を直したり、商品の乱れなどを直したりします。「コンビニ」に買い物に行って、商品が散らかった状態だと買う気がなくなりますよね。ですから、いつも綺麗に整頓された店内にしておく必要があります。

清掃

一日に何百人もお客様が来店しますので、店内は直ぐにホコリが溜まります。来店してくださるお客様に気持ちよく買い物していただくためにも、日常の清掃は欠かせません。またトイレが綺麗な「コンビニ」は、また次も何となく買い物に行きたいものです。店外の清掃も大事な仕事の1つです。

ギフト品や郵便物の取扱い

最後に重要なお仕事の1つに、色々なチケットの予約や、お中元・お歳暮の予約、年賀状、郵便物などの取扱いがあります。お客様にはとても重要な事です、郵便物が届かない、注文した年賀状が来なかった、チケットが無いので会場に入れません…などなど、お客様にも相手方にも迷惑を掛けます。ミス無く迅速に扱うことが必要です。

その他でよく多い質問が、「どの時間帯が一番忙しいのか?」また「作業が多いのか?」があります。立地条件等によりお客様の来店される時間当たりの人数は時間帯により異なりますが、「コンビニ」は24時間営業を基本としていますので、どの時間帯で働いてもレジ・品出し・清掃・発注・検品等の作業はあります。お仕事マニュアルもありますので、時間帯で作業の大小があることはありません。

以上の内容は、「コンビニ」でのお仕事のほんの一部です。お店にもよりますが、覚えることは他にもたくさんあり、すごく奥が深い業界です。
たくさんの人に出会い、そして色々な社会勉強ができるお得なお仕事といえるでしょう。


お仕事解説